Copyright © 2015 NPO TOSS All Rights Reserved.

観光・まちづくり教育

 子どもたちが、自分たちの地域の良さを知り、誇りに思い、そしてその良さを発信していく。

 TOSSの「観光・まちづくり教育」では、そのような子どもたちを育てるために「子ども観光大使」

など、様々な取り組みを行っています。

 2014年には、TOSSの取り組みが認められ、「観光庁長官賞」を受賞しました。

1 「観光・まちづくり教育」とは

 

 TOSSでは、10年にわたって「まちづくり教育」を推進してきました。2008年からは「観光立国教育」も積極的に推進しています。その背景には、2007年に施行された観光立国推進基本法、翌2008年に観光庁が設置されたことがあります。

 

 TOSSは全国全ての市町村(1,810市町村)のテキストを作成し、各地で子どもたち相手の実践を展開しています。

 

 観光・まちづくり教育は、単に「まちを調べる」だけの授業ではありません。

 

 

 自分たちの住むまちの素晴らしさを知り、その知識をもとに様々な企画を立て、まちの人々と交流する授業。

 

 自分たちのまちに誇りをもち、子どもたちがまちをデザインしていくような授業。

 

 子どもたちが自ら観光資源を発掘し、創造し、その情報を発信していくような授業。

 

 

 そのような多面的で立体的な教育を目指しています。

  2011年には、総務省の椎川忍審議官(当時)と向山洋一が「まちづくり教育推進支援のお願い」(公文書)を共同で発表しました。

2.地域の良さを学び、発信する子どもたち「子ども観光大使」

① 子ども観光大使の会議を開きます。会議では、子ども観光大使通信や観光チャレランなどの

    観光企画を考えます。

② 観光やまちづくりのことを発信します。全国の観光やまちづくりの様子を発信します。

    子ども観光大使としての活動をさまざまな形で表現し、伝えます。

③ イベントに参加します。商店街や駅前広場、道の駅などでまちの紹介やお祭りなどに

    参加します。

④ 地域を紹介します。他の県や外国の子ども達へ地域の良さを知ってもらいます。

    まちどおしの交流会をしたり、はがきのやりとりをしたりして情報を交換します。

 

 

 そういった動きの中で、子どもたち自身が地域の良さを発見し、発信していく取り組みが始まりました。

 

 「子ども観光大使」です。

 

 観光立国の基本概念である「住んでよし、訪れてよしの国づくり」の実現に向け、観光に対する興味や理解を教育の早い段階から促し、地域の魅力を発信できる担い手を育てるために、「めざせ!子ども観光大使」の認定事業を実施しています。

 

  住んでいる地域には、良い所があります。例えば、昔から残っている神社やお寺。伝統的な行事、お祭りなどもあります。ほかの地域にはない故郷の味やお土産。それらを探し、知り、体験します。さらに、地域の良さを伝え、発信することで、よりよい地域づくりをしていこうとする子どもが「子ども観光大使」です。

 

  子ども観光大使は、例えば次のことをします。

 

 

 

 全国の子ども観光大使講座には、TOSSの先生方がボランティアスタッフとして参加しています。

   TOSS代表・向山洋一は言います。「子ども観光大使として、これらの活動を進めることで、子ども達は、きっと地域が大好きになるだろう。誇りを持つようになるだろう。自分が住んでいる所を大好きになるのは、教育にとって極めて大切なことだ。」

3.観光・まちづくり教育全国大会

2009年から、TOSSは総務省と提携して「観光・まちづくり教育全国大会」を毎年実施しています。

「観光・まちづくり教育全国大会」では、「観光・まちづくり教育賞」を設置し、全国の小中学校で実践されている社会科(総合的な学習)での「地域学習」に関連した郷土・地域の良さを発信する授業の中で、特に優れた教育実践に対して、総務大臣賞、文部科学大臣賞、観光庁長官賞として表彰しています。

  観光・まちづくり教育全国大会  各大会記録 

        参加者数(内訳:教師・児童生徒・観光行政担当者・観光関連団体企業)

        ①観光・まちづくり教育賞 応募総数 ②子ども観光大使PR映像大賞 応募総数

 

    第1回 2009.5.10 静岡    900名   ①222作品

    第2回 2010.8.22 兵庫    600名   ①532作品   ②632作品

    第3回 2011.8.1  神奈川   580名   ①342 作品   ②993 作品

    第4回 2012.7.1  福島    192名   ①532作品   ②632作品

    第5回 2013.7.27 千葉    250名   ①81作品     ②176作品

    第6回 2014.7.27  愛知    438 名   ①378 作品   ②363 作品

 

4.観光庁長官賞をTOSSが受賞

 そんなTOSSの取り組みが評価され、2014年、観光庁長官賞に表彰されました。

 

 

第6回 観光庁長官賞表彰式 2014年10月1日(水)

 

 国内観光振興分野

 

 団体名:TOSS(Teachers’ Organization of Skill Sharing)

 

 功績:小中学校教員が参加する教育研究サークルとして、「観光・まちづくり教育全国大会」の開催や小中学校における授業での実践活動等を通じて、次世代を担う子ども達の「郷土を愛する心を育てる」ことを主眼とした観光立国教育を全国各地で展開。

 参考・引用HP 

●観光・まちづくり教育

  http://www.satoiku.jp/

●子ども観光大使!JAPAN

  http://kids-s-ambs.jimdo.com/

まちづくり教育推進支援のお願い_edited.png